fumibaabaa✴のんびり✴blog

ぼちぼち、のんびり書くブログです。

母の入院④&義父の骨折

リハビリも進み
トイレにも自分で行けるようになり
コルセットも自分で着けたり外したりして
ずいぶん元の生活に近づいた。
昨日は母の家に
ケアマネ、リハビリの先生、
MSW、そして本人と家族で集まり
退院後、家に戻った後で困ることはないか?
段差の確認やらベッドの高さやら
色んな検証が行われた。
1番のネックはお風呂入り口の段差。
これにはお風呂入り口に手すりをつけて
中にも手すりを付けることで解決。
他の動線はなんとか行けそう。
母の入院中に新たに手すりをつけたり
冷たそうなキッチンにカーペット敷いたり
重たかった引き戸を直したりしたので
母も驚く快適さ?になったはず!😅
退院は来週の土曜日に決まり
なんとか順調な回復ぶりだと喜んでいたら
夕方に義父の入ってる施設から電話が!
義父が転けて痛がっているので
救急車で運ぶところです、って!
義父は以前にもベッドから落ちて
足の付け根には人工関節が入っていて
どうも、その辺を痛めたらしい。
こりゃあ、やばい!!
手術した総合病院は空きが無くて見てもらえず
母の入院している整形外科病院に運ばれることに!
これで義父まで入院になったら
両方の親が同時に入院することになる。
これは笑えん話だわ。
病院に着くと付き添いの看護師さんから説明があった。
本人に会うと、ずいぶん痛そうな顔で
これ、絶対に入院、手術やな!と覚悟した。
呼ばれて先生の説明を受けると
案の定、人工関節の下の辺りが折れている。
でも、以前の手術がしっかりしているので
ポキッと折れたのではなく
亀裂が入ったような状態。
その下はセメント?が入っていて固められているので大丈夫。
ただ、この骨折を治すとなると
以前よりも大きく切ることになり
本人の歳(94)を考えると負担が大きい。
以前より、あまり歩けていないなら
このまま保存療法でどうでしょうか?とのこと。
入院ではなく施設に戻る方が
本人にも良いとの判断。
痛み止の薬を処方してもらう。
なんせ認知症が有るので、
場所が変わったり、知らない人よりも
慣れた場所での生活の方が良いのでは?との
ことで
施設に連絡して迎えに来てもらうことに。
あんなに痛そうなのに大丈夫だろうか?と
心配していたけど
それは取り越し苦労だった。
車椅子で迎えに来られた職員さんは
以前からいるベテランさん。
看護師さんと二人でいとも簡単に
義父を車に乗せて
任せてください!と頼もしい言葉で
帰っていかれた。
あれだけ痛そうにしていた義父は
職員さんに「迷惑かけるなー」と恐縮して
車椅子に乗ると「おおきにー!」と
看護師さんに、お礼を言って
看護師さんも、その変わりようにビックリされていた😅
「救急隊員より上手やろ?」と
義父に自慢するほど、職員さんの手際は良かったらしい。
さっきまで苦痛に顔を歪めていたのに
あの痛さはどこに行ったの?
動けば痛みは有ると思うが
あの職員さんのいる施設なら
骨折が治るまで頑張れる気がする❤️
通院もあるし、治療はこれからだけど
義父もなんとかなるような気がする。

世間には色んなプロがいて
我々は日々、お世話になっている。
みんな、凄いな~!!
感謝、感謝の毎日です。

色んなことがあった1日でした。
もうクタクタで疲れました。
特に義父の骨折は、これでもか!という位の衝撃でした😅
それでも前に進むしかない。
負けずに前進あるのみです❤️

母の入院③

母の手術は朝の9時から。
朝1番の手術らしい。
私も8時半には到着。
聞くと、寝られなかったらしい😱
手術室から連絡があり3階に降りる。
予定では20~30分で終わるらしい。
そして、あっという間に先生から説明に呼ばれる。
無事に手術は成功❤️
91歳、よく頑張った!
まだ麻酔で朦朧としているけど、
しきりにおしっこのことを気にしている母。
管が入ってるから気にしなくても大丈夫!と言うと安心して眠った。
術後も安定しているようなので帰宅。
明日からは地獄のリハビリが待っている😅

手術の次の日から
歩いてみましょう!と優しいお兄さんがお迎えに来てくれてリハビリ開始。
そんなに急いで歩かなくてもいいのに、と思うくらい早足で母は歩いていた。
隣のベッドの方が、リハビリ見れますよ、と
教えてくださったので娘と見学に。
すぐに頑張りすぎる母は
走ってきたみたいやわ!と疲れていた。
でも、意外と歩けている!
これには看護師さんもリハビリの先生もびっくり!
この調子だと家にも帰れそう✨
リハビリ病棟に転院か?施設のリハビリに行くか?と言われていたのに
あんなに歩けるなんて!
介護認定の下見に来たケアマネさんも
これ、認定出ますかね?と
冗談言うくらい、スイスイ歩いている。
ただ、歩けても、まだ不安定な所もあるので
トイレには誰かと行くように言われる。
でも、心配していたからひと安心❤️
毎日のリハビリで自信が沸いたのか
食欲も出てきた❤️
家で使ってる手押し車を持参して
それで練習も開始。
トイレにも一人で行ってもいいと言われた。
(本人はまだ怖いみたいだが)
買い物にはまだ行けないだろうけど
家で歩く事から始めよう。
焦らず、ゆっくり行こう!

母の入院から、私の生活は一変した。
このまま寝たきりになってしまうのか?と
悩んだこともあった。
でも、母の頑張りで乗り越えた。
いつ帰ってきても良いように
家の片付けも済ませた。
いよいよ、退院も近いかな??
みんなに勇気と希望を与えてくれて有難う!
そして、これからも元気で長生きしてね!

母の入院②

ため息つく母をなだめて
なんとか救急車を呼ぶ。
行く病院も決まり、出発する。
血圧を測ると190!!
そりゃあ、嫌いな病院に救急車で行くんだもの上がるよね😅
病院に着いてレントゲン等の検査。
結果は骨はボロボロでも骨折はしてない、とか。筋かなー?と言われ
どうする?入院する?と聞かれても
母がうんと言うはずもなく帰宅。
とりあえずコルセットと痛み止もらった。

次の日から私が食事の用意をすることに。
私が行かないと起きないので
朝から晩まで面倒をみる。
痛みは取れず、歩くのも辛そう。
こんなんじゃ寝たきりになってしまうかも。
あんなに元気に買い物に行って
自分で料理もしていたのに
すっかり弱っている。
これは、いかん!
なんとかせねば!!
再度、病院に行きMRIしてもらうことに。
そして、その結果は腰椎圧迫骨折。
やっぱり折れてたんや。
それは痛かったよね。
即、その日に入院して
オーダーのコルセットも作ってもらう。
そして、どうします?手術しますか?
と聞かれたので迷わずに、します!と答えた。
父が昔、骨折してるのに家にいて
歩けなくなって病院に行って
手術、リハビリ、治るまで時間がかかった。
それからは高齢者は折れたら手術!と決めている。義父の時もそうだった。
子供と違って自然治癒はあり得ないし
すぐに歩けるようになる❤️

母の手術は、折れてる骨にバルーンを入れて
そこにセメントを注入する手術。
でも年齢的な事がネックになり
前日まで出来るかどうか病院からの返事待ち。
心臓も弱ってるしギリギリの状態らしい。
でも、手術しないと寝たきりになってしまうと言われると
なんとか治してあげたい!と思う。
麻酔科の先生が夕方に来られ
静脈から採血をして最終的な判断をされた。
なんとか91の母も手術してもらえることに。
痛みで食欲もなく、弱っている母。
早く治してあげたい。
手術は29日。

母の入院①

1月14日。
この日は町会の餅つき大会&ビンゴ大会で
家族総出で参加していた我が家。
毎年恒例の行事で
住人でない孫たちも参加させてもらっている。
高齢のため参加できない母の分もビンゴカードをもらい、今年はエリエールのトイレットペーパー16個入りをゲット、
いそいそと届けに行ったら
ベッドで足だけおろして寝そべっている。
覗くと目は開けていたので
「起きてる?動ける?」と聞くと
動かれへんねん!と言う。
驚いて起こそうと体を触るとひどく痛がる。
これは普通じゃない。
聞けば昨夜からこの状態だと言う。
と、すると15時間以上もその状態でいたことになる。
下半身はおしっこまみれで
オムツも漏れていたので
とりあえず下だけは着替えさせて
(上も汚れていたけど、本人が動けないので断念)
冷えた体を暖めるために布団に入れる。
我が家にいるのは男ばかりで
呼ぶのは、母も恥ずかしいかな?と思い
一人で四苦八苦して片付ける。
夜も寝ていないと言う母を寝かせ、
家に帰って旦那に報告と相談。
動けないなら救急車を呼ぶ、
それが結論。
でも、母は病院が大嫌い😅
病院に行く、体が動かないから救急車呼ぶことを納得させるのにも時間がかかる。
お世話になってるケアマネさんにも聞いて
良さげな病院も確認。
そして、119に電話。
5分もしないうちに救急車が来た。

つづく

ASKAシンフォニックコンサート 大阪フェスティバルホール

行ってきました。
ASKAさんのシンフォニックコンサート
大阪フェスティバルホール
前日から興奮で眠れず
仕事帰りの梅田では
前日入りのASKAさん達に会うんじゃないかと
1人で緊張してました😅
当日もドキドキで、会場に着いてからは
見るものすべてが輝いて見えて
もうすぐASKAさんに会えるんだー!と
興奮と緊張!
開演までが長いような、でも、
今までの時間を考えると、
あっという間の時間でした。
f:id:fumibaabaa:20181120195422j:plain
いよいよ、扉が開き
(それまで、それが扉だとは気づかず)
楽団の皆さんが入場。
続いて、澤近さん、藤原いくろうさんが!
もう、この時点で涙腺ユルユルな私。
1曲目はon your mark
いよいよ、始まるんだと思った瞬間、
涙腺崩壊!!
嗚咽をこらえるのに必死で
タオルで顔を覆い隠したけど
隣の娘にも反対側の男性にも
バレバレだったようで
娘いわく「いや、まだASKA出てないし!」
確かにね😅
お隣の男性からは
「最後まで泣かれるのかと思いました」と言われてしまった💦

そして、ついに再び扉が開き
来るよ!来るよ! 来たーーー!
ASKA登場!!
待ちに待った瞬間❤️
手を振りながらASKAが笑顔で入って来ました。
今回、奇跡のような4列目をゲットした私。
それも入退場、こちらから✨
何回、我々の前を行ったり来たりしてくれたか。
いつも双眼鏡とか
大画面でしか見たことのないASKA
裸眼で見える!
双眼鏡で覗くと、汗も奥歯も見えた❤️
ブルー?濃紺?のスーツは
胸板パンパン!
剣道の練習頑張ってるんだね✨
そこにばかり目が行ってしまう😅
あの事件の後、DVDで見てから
シンフォニックコンサートに行くのが夢だった。
オーケストラに負けないASKAの歌声を
聞くのが夢だった。
それがやっと叶った。
色んなことがあったけど
ASKAは以前のままだった。
素敵な笑顔とパワフルな歌声で
私たちを魅了してくれた。
こんな人、やっぱり他にはいない。
こんなに歌声で感動させてくれる人は
ASKA以外に考えられない。
歌のうまい人はいても
こんな凄い曲が書けて
しかも、オーケストラに負けない声量!
それに可愛い❤️
あの笑顔がたまらない!
誰かが、「ASKAさん大好き!」と叫んだら
「わかってるよ」と応えてた。
「俺も〰️!」
ふふっ、そうだよね!
男性も惚れる男なんだよ。
カッコいいだけじゃない、
男が惚れる男なんだ☺️

今回も素敵なピアノ演奏でした、澤近さん❤️
前を通った時に思わず
「ちかちゃーん!」と叫んだら
(それも風邪気味でガラガラ声)
こっち向いて小さく手を振ってくれた❤️
FUKUOKAとPRIDEのオープニングのピアノ、震えました✨
いつも有難うございます!
ASKAさんをこれからも宜しくお願いします!

この数ヵ月の出来事✨

1月15日に圧迫骨折してから
休んでた仕事に今週から行き出した。
3ヶ月以上休んでたので浦島太郎状態(笑)
休んでた数ヵ月は色んな事があった。
仕事に行ってたら出来なかった事もあったと思う。

🔘確定申告の医療費控除は早めに完成✨
いつもギリギリ提出が余裕の提出。
時間があると余裕のよっちゃん😙
🔘孫の小学校最後の参観に。
立ちっぱなしの45分はこたえたけど
孫の作文には涙が止まらず😭
🔘孫の卒業式、入学式に。
行く予定は全然なかったけど
行ける時間はあったので
有り難く出席することに。
自分の子供ではないけれど号泣(笑)
大きくなったもんや🍀
🔘突然の会社の人事異動。
子会社から出向していた女子社員さんが
元々の会社に戻ることになり涙のお別れ😭
🔘仕事の内容、大幅に変更。
今まで大阪から出していた商品が
全て東京から出庫されることに。
その為、大幅な変更があり
みんな四苦八苦していたみたい。
休んでいた私は不安で一杯。
出勤初日から浦島太郎状態。
たった数ヵ月でも年度末が入ることで
変わることが多かったみたい。
これから少しずつ覚えていこう。
🔘スマホ、長年お世話になったドコモから
楽天モバイルに変える。
本体+SIMカードを送ってもらい
自分でデーターを移し変える作業が
無事に出来るか不安で寝られず(笑)
これを失敗すると全てパーになると思うと
もう不安しかない!
そんなに不安ならお店でやってもらえばいいのに、それも混んでて嫌。
いざとなれば、娘んちのパパにお願いしよう!と思うと少し気が楽になり
なんとか自分で全部移行することに成功!
お店でやってもらうのと比べると
多少、時間はかかったけど
素人がすることを考えると合格点だと思う。
これで安くスマホが使える💕
🔘保険の見直し。
これが唯一、まだ終わってない。
7月までに変えないと保険料が上がる。
この際、先のことを考えて
見直しする決意。

🔘そして5月5日のこと。
我が家の金魚が卵産みました!
旦那が朝、水槽を見に行くと
見たこともない薄黄色のブツブツが!
「文ちゃ~ん!大変や~!
金魚が卵産んでる~!」
眠気も吹っ飛んで見に行くと
確かに数の子みたいなのが大量に!
これが、また大変なことに!
続きはまた後日❤️

誤解?………ザワザワが止まらん

昨日の削除されたASKAのブログ。
いつもはサラ~っと読むだけなのに
昨日のは目が離せずに
ファンの書き込みを読んでいた。
みんな、動揺しているようだった。
そりゃあ、そうだよね。
最初の逮捕の時に一緒に逮捕された、あの人が
今も一緒に居るなんて!
ASKAさんは冤罪を気にしていたから
何とかしてあげたいって思ってるんだろうけど
今は駄目だよー!
マスゴミの餌食じゃーん!😭
どうして、わからないんだろう?
男と女って考えが違うのか?
奥さんがいるのに、裁判で彼女は大切な人ですって
言えるんだから
よっぽど大切な人だったのか?
だから、奥さんも去っていったんだよ。
私なら死にたいくらい、ショックだろうな。
テレビでもネットでも、これでもか!というくらい報道されて
ファンでも聞きたくない内容だったから
家族には耐え難い苦痛だったに違いない。
それでも愛した人だから仕方ないのか?
そんなの男のエゴだよ!
家族には財産を与えたから大丈夫?
そんなの当然じゃん!💢💢
いくらお金を貰っても、心の傷は癒えないと思うよ。
そして、彼女も傷つけた。
確かに傷つけた。
なんだかね、ASKAさん、うまく言えないけど
誰にも優しいあなたのことだから
誰も傷つけまいとして
結果、みんなを傷つけた。
女心、全然わかってない!
あんなに女心を上手に唄ってたのに。
とても残念。すごく残念。